初めての方へ  サイトの使い方  利用規E/a>  著笹國について  マイページへ
メインメニュー
お役立ち情報
検索

観光スポット - staffさんのエントリ

佐藤道元の墓
by staff 2006/09/05(2:04 pm)

源義経の家臣佐藤忠信の子。岩戸・上野地区に特に多い高千穂の佐藤家の祖といわれる。出家して上野王農内に住み、後に岩戸西ノ内に移った。道元はかなり豪の者であった話として、小豆俵2俵(約120kg)を背負い上野から岩戸まで2つの峠越えをして運び、常に若い女性達をそばに置いていたという。


ある時、行脚の途中、立ち寄った西行法師は道元の姿を見て、
「海もなく 渚も遠き 山里に わかめ(若い女)の有るはふしぎなりけり」と詠んだ。これに対し道元は
「海もなく 渚も遠き 山里に みるめばかりのわかめ(若い女)なりけり」と返句した。

ところで、この道元の最後はというと、晩年のある年の7月7日に大木に登ったところ、足を滑らし落ちてしまい、その時、先のとがった竹の切り株に突き刺さり真っ直ぐ立ったまま死んでいた。この姿を見て「さすが武人は違うたものよ」と誉めたたえた者の家はたたりがあったといわれ、この地区の人たちは7月7日には絶対に木登りをしないといわれていた。

staffさんの投稿 | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (2718)
印刷用ページ
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
⇒ 新着カレンダー
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
⇒ 企業広告
⇒ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
高千穂観光ポータEbr>
観光スポット / 宿泊施設・お店紹E/a> / おみやげ / イベントカE鵐澄 / パンフE奪肇瀬Ε鵐充ド / アクセス情E/a> / バE▲侫蝓湿霾鵐泪奪
高千穂のE棲 / 高千穂の天気 / このサイトについて / 個人情報保勾脯針 / サポートに関すE笋す腓E

Web designed by nansyu.com Copyright 2005-2006 The TAKACHIHO Sightseeing Web Project