高千穂観光ポータル|宮崎県高千穂町の観光、旅行、情報満載。

神宮寺薬師堂

投稿日時 2015-4-10 9:42:06
執筆者 admin





















神宮寺薬師堂

 一の祝子の薬師堂は、十社大明(現高千穂神社)の別当寺「神宮寺」の跡といわれております。別当寺「一王山神宮寺」は神仏混淆に由来したお寺です。
 神仏混淆・神仏習合は、日本固有の神の信仰とを融合・調和するために唱えられた教説で、奈良時代から平安時代にかけて大きな神社に付属して神宮が建てられました。
 1334年(健武5)の高千穂十社御縁起によると、神宮寺の本尊は薬師如来であることから、この地域では病気回復の神とし大事にされています。




高千穂観光ポータル|宮崎県高千穂町の観光、旅行、情報満載。
http://t-kan.net

このページのURL
http://t-kan.net/modules/weblog/details.php?blog_id=66